テレフォンアポインターで効率的に時間を使った

 私が以前働いて職場では、本業にテレフォンアポインターとしての仕事をして、副業で英語の翻訳をしている人がいました。

 

 私が、その人の話を聞いていて思ったことは、1日の時間の使い方がとても上手いということです。本業のテレフォンアポインターを9時から18時までみっちりフルタイムでこなし、夜のあいた時間で英語の翻訳をするので、稼ぐことに対しての無駄が一切ありません。

 

 まさに、自分の時間を有効活用して副業をしている好例で、私もそれを見習わなければならないとその人をみて思いました。

 

 しかし、なかなかそういったことはスキルを有していないと無理なので、すぐに私がそれをすることはできません。そう考えると、学生時代にもっと勉強しておけば良かったと今さら後悔をしますがあとの祭りです。

 

 なるべくその人のような、有効な時間の使い方をした副業を私もしたいと思っています。

有効な時間の使い方をした副業/はじめて副業に挑戦関連ページ

時代に合った新しい働き方
空き時間を利用して