ネットで作った小物を販売

ネットで小物販売をするという事を行ったことがあります。

 

ネット上は今では様々な場所が用意されていますが、個人でも自分のショップを登録できる雑貨屋さんサイトや、レンタルスペースのように使えるので個人情報を多人数に向けての画面表示することが必要でないところも中にはあるようです。

 

そういったところでの手作りの小物の販売は自作の物を評価してもらえるといった嬉しさもあり、ちょっと良い作業ではないかなとお思います。

 

必要なものは小物の様子を写すためのデジカメ、それを扱えて尚且つネットに接続できるパソコン、それからそういったネット上での販売場所の用意、商品発送の際に必要な知識と道具の用意くらいで、あとは実際に商品について書き込み写真を展示し売り出すことができます。

 

ですが買い手売り手双方が良い取り引きを行うためには、ネット上での取り引きであるということも加味した工夫も必要です。
トラブルが起きないよう予め想定して必要事項を明記し、商品についてもネット上という実際手にとって見られない状態での販売なので、例えば布小物製品なら布の材質や簡単なつくりを書くという商品説明に力を入れ、お手入れの際に困らないように配慮するといったことも良いと思います。

 

自分でネット上に店を持つ以外にも、オークションなど簡易に場を設ける手段もあるようなので、もしこれからやってみたいという人は自分にあった方法を探してみることもいいと思います。

ネットで作った小物を販売/はじめて副業に挑戦関連ページ

オークションとアフィリエイト
趣味のアクセサリー作りで
手作り品をネットで販売