生活費を稼ぐために効率よく副業をしよう

以前は正社員で働いていましたが、妊娠をして退職をし主人の給料だけでは生活がきつく感じることが多くなってしまいました。子供も小さくて家を空けることができないので、家で出来る副業を探していたところパソコンとインターネットが繋がる環境があればできる仕事を見つけて家事や育児の合間に仕事をするようになりました。在宅ワークなので自分が頑張った分だけお金に反映されるのでやる気が湧きますし、自分の都合に合わせて仕事量を調節できるところも気に入っています。

 

私は、一日に三時間くらい集中して在宅ワークを行うようにしています。パソコンと向き合っての作業になりますので、長時間続けて行うと目が疲れてしまうから休憩をいれながら仕事に取り組んでいます。月によって変動はありますが、大体三万前後の収入になっています。稼いだお金は、子供用品を購入したり貯金に回しています。在宅ワークは色々な仕事があるので、安心できる仕事を選ぶことが一番大切なポイントではないかと思います。中には悪質な在宅ワークもありますので、登録が有料の在宅ワークは避けたほうが良いかと思います。副業を始めたおかげで、生活にゆとりが出来ました。子供が幼稚園に通うまでは、副業を続けていきたいと考えています。

 

副業に役立つサイト群

副業について思うこと

副業をしていて思うことは、主になる仕事ほどの収入は無くてもやっているだけで助かることがあるという事です。
例えば、支払いに回すお金を副業で稼いだり、少しお小遣いが欲しい時に副業で賄ったり出来ます。

 

本業のほうのお金は貯金をしたり、自分の趣味に使ったりするので副業をしてその分を補えるのでとても有意義だと思います。
私のやっている副業は空いた時間に好きなだけするものなのですが、暇な時は何時間でもしているし、忙しくて出来なくても自分のペースなので何も言われません。
それで、自分が頑張った分だけお金になって返ってくるので、やりがいも感じますし自由度も高いのでずっと続けられます。

 

割と飽きっぽい性格なのですが、もう一年以上副業を続けています。
今では暇があれば勝手に手が動くくらいになっています。
本業も楽しいのですが、副業を自分のペースでゆっくり出来るのも楽しいです。

今おすすめの副業

今の時代は昔のように年功的賃金ではなくなってきました。それもあってずっと低いままの賃金で働いている人も増えていると思います。そういう時代だからこそ、みなさん関心があるのが副業だと思います。これで少しでも今よりも収入を増やしたいと思う方も多いと思います。

 

そして今オススメの副業といえばなんと言っても資産運用ではないでしょうか。今は株価も好調ですし、よほどの事がない限り儲けは出しやすい局面だと思います。ですので、今主婦達もはまっているデイトレード等をされて副業とするのもいいのではないでしょうか。今だったらちょっとパソコンの前で売買するだけで簡単に利益が出せると思います。

 

そうすればほとんど時間も掛かりませんし、効率の良い副業となる事間違いなしです。ですので、興味のある方は是非一度やってみる事をおすすめします。

 

副業をする上で気を付けるべきこと

最近は副業を行う方が増えています。本業の収入だけでは生活できないという方もいるでしょうし、副業でお小遣いを稼いでいるという方もいると思います。副業をしてある程度の収入があればとても嬉しいですよね。

 

副業をする上でまず確認しておくべきことは、自分の働いている会社が副業を禁止しているかどうかです。就業規則をよく読み、副業が禁止されていないか確認しておきましょう。もし副業を禁止している場合は、副業をしていることが発覚した際にペナルティをうける可能性があるので要注意です。

 

また、副業で年間20万円以上の所得があった場合は確定申告が必要です。これを忘れてしまう方も多いので、確定申告は忘れずに行いましょう。

 

そして、本業の仕事の妨げにならない程度に行うことも大切です。副業ばかりに集中して本業が疎かにならないように気をつけましょう。

ネット副業だったらはじめやすいかも

物価は上がる、消費税も上がるけど、お給料はボーナスカットだったり厳しい状況が続いています。景気は回復するのかは専門家でも予測を立てるのは難しいらしいです。

 

そんな中でお仕事されている方が副業をするというのは、結構多いらしいです。そんな中でも一番、簡単にやりやすい副業はネット副業だと思います。アンケートなどは空き時間にできたりと、大きな収入にはならなくてもしないよりはいいですし、手軽に楽しめると思います。最初の初期費用などもパソコンとネット環境があればできます。

 

最近はスマホなど携帯電話からでも手軽にできるようになっているので、していない人は損かなと思います。

 

ただ、めんどくさがり屋さんには向いていないです。コツコツ型の人が向いていると思います。ちなみに私は専業主婦なのでアンケートモニターなどに登録してコツコツ稼いでいます。